トップ > 工房紹介 > studio M(長野県北佐久郡御代田町)

studio M

studio M
studio M
http://www.stdm.biz/
北佐久郡御代田町御代田 1886-1

『感じる』ことの大切さを商品に込めて

人に対して、人の気持ちに対して、自分たちの作るものに対して、季節や自然の変化に対して・・・、
身の回りのすべてのものに対して繊細に、敏感に、たくさん感じることが、作品作りに活かされると思っています。
動物ならきっと感じてくれるはず。木の持つ力をそのまま感じて欲しい。
そんな想いを込めて本商品を提供しました。伐採した後も呼吸を続けるといわれる無垢の木。
国産の無垢材で作った犬の家具がそのにおい、手触り、温もりで、愛犬に至福の時間を作り出します。

将来を担う若手木工クリエイターが集う工房
代表:江澤昌英さんを中心に4名の若手スタッフが集まる木工家具クリエイティブチーム。それがstudio Mさんです。 木工家具という伝統工芸品でありながらも、デザインや機構に柔軟な発想を取り入れ、常に要望に対して120%の提案をしてくれます。『すみか』第一号商品の開発においても、犬の細かな動作にまで配慮しつつも、インテリアとしての飼い主さまの満足度の追求し、何度も検討を重ねて商品化していただきました。
『感じる』ということを大切する工房『studio M』さん。犬用家具の制作にはベストな工房です。

studio M

studio M

studio Mモデル

栗のすみか
栗のすみか
桜のすみか
桜のすみか

すみか